ワンピースが1ヶ月の休載へ

ワンピースが1ヶ月の休載へ

週刊少年ジャンプの大人気冒険漫画 ONE PIECE(ワンピース)が、1ヶ月(4週間)の休載に入ることがわかりました。

ワンピース休載期間は2010年9月6日発売の本誌40号〜43号まで。

4週間もの間連載を休むというのは異例中の異例ですが、ちょうどストーリーが一区切り付くことから1ヶ月の休載ということになったみたいですね。

ONE PIECEは、ジャンプを代表する漫画というだけでなく、日本を代表するマンガといえる人気漫画だけあって、1ヶ月の休載は本誌の売り上げにも影響するでしょうし、勇気ある決断と言えるかもしれません。

ただ、人気作家だけに相当忙しく、疲労やストレスも蓄積していたことが想像されるので、今後のことを考えてジャンプ編集部もお休みを与えたのでしょう。

ワンピースファンにとっては残念かもしれませんが、これから先も良い作品を描き続けるためには必要なことと言えそうです。

ワンピース連載再開の44号(10月4日発売)では、どんなストーリーが繰り広げられていくのかも注目です。

タグ