Q.E.D.証明終了 モーニング娘。高橋愛 主演でドラマ化

Q.E.D.証明終了 モーニング娘。高橋愛 主演でドラマ化

マガジンGREATで連載中の推理マンガ Q.E.D.証明終了 が、モーニング娘。のリーダー 高橋愛 主演でドラマ化されることがわかりました。

Q.E.D. 証明終了は、加藤元浩原作の推理漫画。

何回かの読み切り作品を経て、マガジンGREAT1999年1月号より長期連載が開始。隔月刊誌という特徴を生かし、1話完結により読者へのわかりやすさを提示。隔月刊誌では異例のロングラン作品となり、単行本の売り上げも、講談社の隔月刊誌では最高記録を樹立しています。

本格推理漫画としてその地位を確立、ミステリコミックの最高峰とも言われるほどの完成度の高さは、ミステリファンからも一定の評価を受けています。

今回のQED証明終了のドラマ化にあたって、モー娘メンバーとしては史上初の主演に抜擢されたのは高橋愛(たかはしあい)。

高橋愛は、2001年のオーディションで見事合格したモーニング娘。第5期のメンバー。現在では第6代のリーダーを務めています。

テレビドラマは、これまでに「こちら本池上署」「天下騒乱〜徳川三代の陰謀」などで出演経験のある彼女、どんな演技を見せてくれるのか楽しみです。

ドラマ Q.E.D.証明終了は、2009年1月8日より、NHKにて放送の予定です。

【情報元】
モー娘。高橋愛、現役メンバーとして初の連ドラ主演が決定!

タグ