プライド ステファニー主演で映画化

プライド ステファニー主演で映画化

月刊コーラスで連載中の漫画 プライド が、第49回日本レコード大賞新人賞を受賞したステファニー主演で、実写映画化されます。

プライドは、一条ゆかりによる漫画で、オペラ歌手を志す主人公の麻見史緒(あさみしお)や、同じくオペラ歌手を目指す緑川萌(みどりかわもえ)らを中心とした、オペラにかける思いとその人間模様を描いた作品です。

映画プライドは、シングル「君がいる限り」でデビューした新人歌手ステファニーが主演に大抜擢。

緑川萌役は、デスノートの夜神粧裕役でその演技力を披露した満島ひかり(みつしまひかり)が担当します。

監督には、同じくデスノートでその高いクオリティを世に送り出した金子修介が担当。デスノートのような緊張感溢れる作品になるのでしょうか。

少女マンガ界の女王、一条ゆかりの世界観がこれでもかというくらいに表現されている「プライド」が、実写映画でどのように表現されるのか楽しみです。

映画の公開は、2009年1月の予定となっています。

【情報元】
一条ゆかり「プライド」実写映画化で、自らイラスト描き下ろし

タグ