おおきく振りかぶって 11巻

おおきく振りかぶって 11巻

月刊アフタヌーンで連載中の野球漫画 おおきく振りかぶって 11巻 の発売日は、2008年10月23日(木)です。

おおきく振りかぶって 11巻では、3回戦のその後から4回戦以降の内容が収録されます。

おお振りの愛称で親しまれている おおきく振りかぶって は、ひぐちアサ原作の野球マンガ。2003年から月刊アフタヌーンで連載が始まりました。

卑屈で弱気なエース三橋廉を中心に、野球を通して日々成長していくナインの姿を描いています。

おお振りの特長としてよく挙げられるのは作品としてのリアルさ。現実離れした剛速球や変化球が登場するわけではなく、普通の高校生が投げるレベルとして描かれてます。

試合も非常に緻密に描写されていて、これまでの作品ではあまり描かれることのなかった心理描写にも重きを置いています。これまでになかった新しいタイプの野球漫画として注目を浴びている作品です。

TBS系列にて深夜アニメ化もされ、好評を博しました。

第10回手塚治虫文化賞新生賞、及び第31回講談社漫画賞一般部門受賞作品。

タグ