エリアの騎士 12巻

エリアの騎士 12巻

週刊少年マガジン で好評連載中の サッカー漫画 エリアの騎士 12巻 の 発売日 は、2008年8月12日(火)です。

コミックス エリアの騎士 12巻 では、
湘南大付属との熱戦を終えた江ノ島高校が見つめる中、U-19日本代表・鷹匠瑛を擁する鎌倉学館と、実力DF・飛鳥享擁する葉蔭学院との試合が始まります。熱く盛り上がる神奈川県予選の行く末に、ますます注目が集まります。

なお、新刊コミック エリアの騎士 第12巻の表紙は、逢沢駆他、メンバーが喜んでいる様子が描かれています。

エリアの騎士(えりあのきし)は、伊賀大晃が原作、月山可也が作画を担当するサッカーマンガ。週刊少年マガジンで、2006年21号から連載が始まりました。

主人公の逢沢駆(あいざわかける)と1つ上の兄、傑(すぐる)が交通事故に遭うことで、劇的なサッカー人生が幕を開けていく、ドラマチックストーリーです。

特に序盤の展開は必見と言えます。

タグ