黒執事 11巻

黒執事 11巻

『月刊Gファンタジー』(スクウェア・エニックス)で連載中のマンガ、黒執事11巻の発売日は、2011年2月26日(土)の予定です。

黒執事(くろしつじ)は枢やな(とぼそやな)作画による漫画で、19世紀後半のヴィクトリア朝時代の大英帝国を描いた作品。ただし、ところどころに史実にはない物も登場します。

セバスチャン・ミカエリス、シエル・ファントムハイヴの2人を中心に物語が描かれます。

ドラマCDの発売、2度のアニメ化など、コミック以外でも好評を博している作品です。

黒執事のレビュー、クチコミには、

「セバスチャンもシエルも両方好き」
「アニメが好きで、コミックも集めるようになりました」
「見事なまでに執事を全うするセバスチャンの今後が気になります」
「キャラがしっかりしてるし、ギャグもおもしろい」
「あくまで執事ですからの決まり文句が好きです」
「アニメとコミックの違いを探すのも面白いです」
「コミックのカバーを外すと、また違ったおもしろさが」
「ツボにはまる面白さです」
「絵がキレイで引き込まれます」

などがあります。

タグ