11才の母!? コドモのコドモ 映画情報

14才の母ならぬ11才の母――衝撃の漫画 コドモのコドモ の映画が、9月27日(土)より渋谷シネ・アミューズ、新宿武蔵野館ほかで、順次全国ロードショーされます。

コドモのコドモは、さそうあきら原作の漫画で、小学校5年生の少女春菜が、幼なじみヒロユキとの“くっつけっこ”から妊娠してしまうというストーリー。

既に、9月13日より秋田にて先行ロードショーされていますが、9月27日より、順次全国で放映されていく模様です。

以前に、ドラマ 14才の母が話題になりましたが、今回はそれをも上回る小学生。その衝撃度はいろいろなところで波紋を呼んでいるようで、上映中止を求める声も出ているようです。

一方で感動したという声もあり、内容が内容なだけに、非常に判断が難しいところですね。

上映館数は少ないようですが、それでも、観ることで個人個人いろいろと考える機会があるというのはいいことではないでしょうか。

<主なキャスト>
持田春菜=甘利はるな
吉田美香=伊藤梨沙子
鶴巻ヒロユキ=川村悠椰
朝倉真由=大熊彩花
生田目ミツオ=帯金遼太
丸山珠=須藤瞳
川上ダイゴ=竹森雄之介
久保田万作=山田清貴
八木希代子=麻生久美子
持田秋美=谷村美月
春菜の母=宮崎美子
春菜の父=斉藤暁
春菜の祖母=草村礼子
春菜の祖父=榎木兵衛


映画化

漫画 コミック 発売日 for mobile