ワンナウツ アニメ化 決定

甲斐谷忍 が描く 野球漫画 「 ONE OUTS ( ワンナウツ )」の アニメ化 が決定しました。 アニメ は、日本テレビ系列で2008年10月より放送されます。

ONE OUTS ( ワンナウツ )は、甲斐谷 忍(かいたにしのぶ)の代表的野球マンガで、ストレートしか持ち球のない主人公、渡久地東亜(とくちとうあ)が、賭け野球に没頭する姿を描いたもの。

ビジネスジャンプで連載され、単行本も全19巻、ファンの人気も根強いものになってます。

ONE OUTS ( ワンナウツ )は、設定自体が奇抜で、王道の野球漫画とは違ってかなりリアリズム。

努力と根性に対する皮肉や、人の汚い部分を見せてのストーリー展開など、少年向けのものではないことが伺えます。

作者の甲斐谷忍氏は、ドラマ化もされた「ライアーゲーム」で有名ですね。ライアーゲームが、人をいかに騙していくか、相手との頭が痛くなるくらいの駆け引きを思う存分描いているように、ワンナウツでも、駆け引きや頭脳戦によって試合が動いていくのが特徴です。

内容的には、大人向けの野球アニメになりそうですが、どんな作品に仕上がるか非常に楽しみです。


アニメ化

漫画 コミック 発売日 for mobile